「伊能禎信」さんからのお便り「右半身付随」について|障がい者雇用促進求人情報局

「伊能禎信」さんからのお便り「右半身付随」について

伊能禎信さんの障害について

伊能さんの障害の原因は、道路工事の作業現場を営業中に通った時の事故による物です。乗用車に乗って営業をしている時に工事現場の近くを通りました。工事現場からの強風で大きな鉄筋が車の上に倒れてきたのが原因で頭部に大きな会外傷を負いました。命には別条はありませんでしたが右半身が動かせなくなりました。

 

右半身付随について仕事にどんな影響が出ていたのか

営業として行動することが出来なくなった伊能さんは、営業事務の仕事に部署が変わり業務を続けました。ですが、今までとは勝手が違うので何かにメモを取るだけでも悪戦苦闘しました。伊能さんは右利きだったからです。全ての行動が今までの何倍もの時間がかかりました。周囲の従業員が何度も助けようとするのですが、頼むまでは助けないでくれと言われていました。本人はこれもリハビリだと挫けずにやり通していました。

 

周囲からの反応はどうだったのか

事故を起こした時に病院に見舞いに行った時は、もう2度と一緒に仕事は出来ないだろうと思いました。でも退院して右側が動かないのに必死に仕事をしている姿を見て感動して泣いてしまいました。泣いた瞬間に伊能に松葉づえで殴られましたけどね。最初は、伊能に動揺している感じはありましたが、今では普通のイチ社員として対応しています。力も弱くなりましたが性格的には以前より強くなったと皆は思っていると思います。

関連情報

Copyright 2017 障がい者雇用促進求人情報局 All rights reserved.